Solid Loveの想い

あなたにとって母乳とは何ですか?

幸せな時間、嬉しい時間、辛い時間。

一人一人色々な想いがあると思います。

「母乳が出る」というのはごく限られた時間です。

 
子どもが生まれるまではわかりませんでした。
ただ赤ちゃんに飲ませてあげるだけのものと思っていました。
こんなにも辛かったり痛かったり幸せだったり、色々な気持ちになるなんて、そして赤ちゃんがおっぱいを飲まなくなるのがこんなにも寂しいなんて。
 
生まれてきた赤ちゃんに母乳をあげるのは最初から順調になんていきません。
 
妊娠中からお腹の中で赤ちゃんを守り、生まれてきたら今度は外の世界で赤ちゃんを守るためにお母さん達は必死です。
 
生まれたての赤ちゃんの食事は母乳とミルクだけ。
母乳が出るなら母乳をあげたい!でも、上手くいかない!
泣きそうになりながら赤ちゃんへ上手くおっぱいをあげるのに格闘する日々。
 
やっと順調に飲んでくれると思ったら今度はおっぱいトラブル。
あんなに妊娠中も頑張ったのに、生まれてからもこんなに頑張るのかと日々悶々。
でも、赤ちゃんは可愛いから頑張ってしまう。守れるのは私だけなのだから。
 
色んな困難を乗り越えて、おっぱいが大好きだった赤ちゃんもご飯を食べる練習が始まり、あっと言う間に卒乳へ。
 
えっ、もう?早くない?もう卒乳の時期?
 
保育園に行くし卒乳しないと。
もう2歳だしそろそろかな。
おっぱいが痛すぎてもうダメ、あげられない。
おっぱいよりご飯がいいの?
 
卒乳は人それぞれ。でも、やがて訪れる。
時には前触れもなく。
 
赤ちゃんがおっぱいを飲まなくなったら、不思議と母乳は出なくなる。
身体がもう母乳はいらないよー。もう作らないよー。と言っている。
そして、とうとう出なくなった。
 
成長の証だけど何だか寂しい。あんなに頑張って授乳していた頃が懐かしい。
またおっぱいをあげたいな。もっとおっぱいをあげたかったな。
 
何か形に残っていれば、きっと胸をはって卒乳できる。
 
Solid Loveが、断乳するときに背中を押せる存在に、卒乳する時の心のささえになります。
 
子供を大きく育ててくれた、
泣いている子供を笑顔にしてくれた、
母としての自信と幸せをくれた、
そんな母乳を、形にします。
 
始めは辛かった、落ち込んだ事もあった母乳育児も、終わりを迎える頃には温かく幸せな想い出。
そんな母乳を、形にします。
 
Solid Love はお子様の幸せな成長と健康を心から願い、一点一点、心を込めてお作り致します。